悲しい出来事


実は、とても悲しいお話、ここ何日間で、何週間かでとても力を入れまして、分量も多く作成しました記事をメールで送りました先方から、辞退を言われてしまいました。

私としましたならば、力をとても入れていましたし、今後の予定も頭の中で組んでいましたので、辞退に頷けません。やはり、12月、カレンダーの上では、最後の月でありますためか、世の中は、世知辛くなってしまっていますのか、私に取りましたならば、とてもつらいお返事でした。

メールだからこそ、面と向かいまして、口ではとても言えないようなことでも言えるのでしょうか、世間に慣れていらっしゃる方は、私とは、受け止め方が違うのでしょうか。

まずまずの報奨金額でもありまして、今後の経済的な見通しを、私の頭の中では立てていましたが、何とかこの計画が、上手に先方に伝わらないのかなぁと、伝わってほしいなぁと思います。

そして、もし、今回のお話がたとえダメになりましても、まだまだクラウドソーシングを続けていきたいです。陰部専用ソープ